FC2ブログ

機体製作プロジェクトその5

主翼の被覆を終了しました。今回は久しぶりに長万部のミクロンフィルムに薄紙貼り工法としました。工程としては、フィルムを貼る前にスコッチブライト等でフィルムの表面を荒らします。フィルムを貼り付けてから作業をするより、均一な状態の面に荒らせます。

次に薄紙とフィルムの密着を良くする為に、万能プライマーのミッチャクロンを2回程吹き付けます。少しべたつく感じがあるので、一日位乾燥させたほうが良いと思います。

紙貼りについてはテトラの薄紙が入手し易く、作業性、仕上がり感が良いのでお勧めです。霧吹き等で湿らせ、新聞紙に挟んで余分な水分を吸い取らせたら、薄めのサンディングシーラーを紙の表面から塗り込んで、手早く貼り付けていきます。

DSCN0289.jpgDSCN0291.jpgDSCN0292.jpgDSCN0293.jpg



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP