機体製作プロジェクトその2

この機体は一応キットなんですが、材料の経年による劣化や、加工の精度などから残念ではありますが、フルスクラッチで製作せざるを得ません。 製造から40年位経過したキットですから仕方のないところでしょう。図面が欲しかったので手に入れただけでも良しとしています。

そう言った理由で、まずはリブを含めたパーツ類をちまちま製作しているところです。ちなみにこの機体、巷では600型と呼ばれているSTILETTOで35-40クラスです。目立つところでは、垂直尾翼のデザインが660や585と大きく違いますね。

DSCN0267.jpgDSCN0268.jpg



スポンサーサイト

コメント

しんがぷーら #-

内外リブピッチを変えず外翼端で強引に縮めてますねえ。リブ一枚要らないんじゃないでせうか?

2014年10月10日(金) 22時04分 | URL | 編集

M2 #-

今回の製作については、主翼の左右取れ分解式や脚取れ式等で大改造してますからね。リブ間隔の図面上だけで無理やりつじつまを合わせている部分も手を入れる予定です。

2014年10月11日(土) 00時23分 | URL | 編集

#

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014年10月11日(土) 19時45分 | | 編集


トラックバック

GO TOP