FC2ブログ

ハンドルですね。

DSCN0094.jpgDSCN0095.jpg

お気に入りのMNTハンドル、フックタイプですね。日頃からお世話になっている某超ベテランフライヤーが、ステンレス製のオプションパーツを作ってくれましたので、取り換えてみました。

純正パーツと比べるとフック穴が大きく、間隔がやや広めになってます。ステンレス製なのでフックの穴が広がり難く、耐久性が高いパーツですね。


スポンサーサイト

コメント

ウエダクラブ #pz2/maxo

 ハンドルの保持角度は、上下ラインを接続する「コネクター」で調整するタイプですね。「ダイレクト感が、たまらない」っておっしゃる方もいらっしゃいます。私も以前はそうやっていましたが、20年程「リードアウトワイヤー」式ハンドルにしています。リードアウトワイヤーの取り回しによっては、操舵時の違和感に繋がるはずなので、私も気にしています。しかし、実際に使ってみると、私にはそんな繊細な神経はありませんでした。
 日本選手権でもハンドル形式は様々なので、結局「個人の趣味」に合わせて、違和感無く操縦できれば構わないってことになります。

 ちなみに、私が最も気にするところは、「端が欠けたバルサ」です。直せよな!

2014年02月09日(日) 23時47分 | URL | 編集

M2 #-

まいど。「端が欠けたバルサ」は勲章みたいなもん。だから気にしないんですね。

ワイヤー式の場合は、ストレスがかかる部分で結構素線切れがありますよね。このタイプはその心配が無いのが良いですね。

2014年02月10日(月) 10時21分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP