軽戦シリーズ製作プロジェクトその5

製作中の軽戦シリーズ4号戦ですが、塗装の作業中ですね。胴体はタルクシーラーで下塗り後、部位を分けて薄紙と絹で被覆しました。その後はタルクサフェーサーで中塗りを施してあります。タルク入りのサフェーサーは刷毛でも塗装可能ですが、出来れば口径1.2~1.4mm程度のスプレーガンで吹き付けた方が、ムラ無く塗れるので後の研磨が楽です。主翼についてはオラカバクリアで被覆後、上塗りのはがれ防止にプライマーを吹き付けてあります。

DSCN0800.jpgDSCN0799.jpg



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。