機体探求レポート14

のびた親方(神奈川、少年の頃からCHAC )の新作スピットファイヤーですね。主翼等の基本部分は、USAウィンディーアトノスキーさん設計の機体がベースになっています。使用エンジンはPA75、リヤマフラー仕様ですね。機体自体の素性は良さそうです。この機体の特筆すべき点としては、引き込み脚のメカニズムを搭載している事でしょう。昔から発想としてはありましたが、ちゃんと物になった機体は見た事がありません。フルアップで脚出し、フルダウンで格納するシステムも、地上テストでは問題なく作動しますが、いざ飛び上がると遠心力や風圧、またその他の要因も関係して、なかなか上手く作動しません。まだまだ改良や調整が必要な感じです。それでものびた親方の尊敬すべきところは、困難な開発にも拘らず果敢にもそれに挑戦している事でしょう。試作品のベルクランク、その他のクランクやリンケージなどの写真もアップしますが、メカニズムが複雑で簡単には理解するのが難しいですね。これを一人で色々と考えてやっているのですから、親方の非凡な才能を感じます。なるべく早く、かっこ良く脚出しや格納するところ見てみたいですね。もう少し時間がかかるかもしれませんが・・。

DSCN0746.jpgDSCN0748.jpgDSCN0747.jpgDSCN0750.jpgDSCN0749.jpgDSCN0756.jpgDSCN0757.jpg



スポンサーサイト

コメント

#-

リードアウトとアルミの繋ぎ部分、大丈夫でしょうか?

2017年03月20日(月) 07時46分 | URL | 編集

M2 #-

お願い。すみませんが、当ブログにコメントを投稿される際には、ハンドルネームでけっこうですので、お名前の記入をお願いします。 管理者

写真の物は、あくまでも動作確認用の試作品と聞いています。完成品はリードアウトワイヤーの接続部分も含めて、実戦用に手が加えられているそうです。リードアウトワイヤーは、撮影用にわかり易くするために、こちらで仮に取り付けた物です。

2017年03月20日(月) 15時55分 | URL | 編集

コボです #-

あちゃー失礼しましたv-11

2017年03月20日(月) 16時34分 | URL | 編集

のびた #-

どうもです、(^^)写真見ただけだと動作確認できないでしょうけど
これだとアップダウンにストローク差出るので機体に乗ってるのは多少変更してます
今回まだ成功してませんが、あたたかい目でみまもってくださいm(_ _)m

2017年03月20日(月) 19時17分 | URL | 編集

じゃいあん #-

親方バンザイ 

2017年03月21日(火) 14時21分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP