NINJAプロジェクト その6

インクライン引きを終了しました。残りの作業はトップコートクリアの吹き付けと研磨作業ですね。油性の製図ペンでライン引きの作業をしましたが、トップコートクリアでせっかく引いたラインが滲まないように、プレパレーション作業としてエアブラシを使用してライン上を薄くクリアで捨て吹きします。数日間充分に硬化させたのちトップコートを本気で吹きます。

DSCN0590_201602271814530ed.jpgDSCN0591_20160227181455370.jpgDSCN0592.jpgDSCN0593_201602271814577da.jpg







スポンサーサイト

NINJAプロジェクト その5

文字入れを終了しました。私の場合は、ローランドDG製のステカを使用してマスキングシートをカットしていますが、非常に調子が良く、コスパも高いので気に入ってます。そろそろ作業も終わりに近づいてきましたが、次はインクラインを入れる工程ですね。

DSCN0587_201602242019263db.jpgDSCN0588_201602242019281b6.jpgDSCN0589.jpg



NINJAプロジェクト その4

カラーリングは概ね終了しました。たいしたデザインではありませんが、マスキングは結構手間を喰ってます。色付け作業の時間の大半は、結局マスキングに費やしている訳ですけど、これはもう気長にやるしか手がありません。塗装作業そのものは、吹き付けるだけなのですぐに終わります。次は文字入れをしますね。

DSCN0586_20160221201256107.jpg



NINJAプロジェクト その3

諸事情によりしばらく作業が中断していましたが、またボチボチやっていきます。
メタリックグリーンの吹き付けをしました。メタリック塗装は、メタリックの塗料を吹き付けただけでは塗装として成立していません。2K塗装と呼ばれていますが、トップコートのクリアとセットで、初めてメタリック塗装となるんですね。それに対して通常のソリッドカラーの場合は、クリアを塗装しなくても問題があるわけではありません。

DSCN0583_20160219193707028.jpgDSCN0584_2016021919370879a.jpg



GO TOP