レガシー活性化プロジェクトその2

前回の記事とあまり変わり映えしませんが、ホワイトベースを吹き付けました。
今回は特に完成予定期日を定めていないので、なかなか進みませんね。

暖かくなってきましたので、塗料の希釈用シンナーも冬型から標準型になりました。

DSCN0429.jpg


スポンサーサイト

唐突ですが、レガシー活性化プロジェクトをやってます。

長い間ご無沙汰しましてすみません。あまり気分が乗らなかったもので・・。

皆様に悲しいお知らせがあります。 前作のSTILETTO☆600ですが、墜落の憂き目に合い、海老名の空に散華しました。はかなくも短い生涯でした。

さて、気を取り直して新しいプロジェクトを進めています。 題してレガシー活性化プロジェクトです。USAアレン・ブリックハウス氏設計のレガシーですが、なかなかの性能にも拘わらず、何となくパッとしない感じが否めませんね。ブロダックでは一番売れているキットだそうですが・・。そこで、スクラッチとまではいきませんが、ARCキットにきちんと手を入れて丁寧に製作し、第一線機に仕立て上げて、何とか活性化させてみようというプロジェクトなんですね。エンジンは扱い易くてパワーのある ストーカー61SEの搭載を予定しています。現在は下塗りのサフェーサー工程ですね。

DSCN0394.jpg





GO TOP