謹賀新年 

明けましておめでとうございます。

暮れからSTILETT☆600の仕上げ作業に精をを出したおかげで、何とか去年のうちに完成させる事ができました。とりあえず完成したのは良しとしても、そのせいで家の事は後回しになってしまい、カミさんからクレームが付きました。 さて、今年はどんな事に挑戦しましょうかね・・。

本年も宜しくお願い申し上げます。

DSCN0342.jpgDSCN0341.jpgDSCN0346.jpgDSCN0347.jpgDSCN0345.jpgDSCN0344.jpgDSCN0343.jpg


スポンサーサイト

首都圏UC大忘年会

記事内容としては当ブログの趣向からは少々外れる感もありますが、今年の締めくくりとして、首都圏UC大忘年会に参加しました。委員長をはじめ、そうそうたるメンバーが集まり、普段なかなか聞くことのできない話題等で大いに盛り上がりました。仕事関係ではない飲み会は理屈抜きに楽しいですね。 ところでO畑氏とは本当に久しぶりに会いました。またガッツリやるのかな・・。

今年も一年間、当ブログにお付き合い頂きましてありがとうございました。
皆様、良いお年を・・。

DSCN0312.jpgDSCN0311.jpgDSCN0310.jpgDSCN0309.jpgDSCN0306.jpgDSCN0317.jpg



機体製作プロジェクトその7

ホワイトのベースコートを吹き付けたあとに、黒と赤を色付けしました。
正月には初飛行したいですけどね・・。もう一息がんばってみましょう。

DSCN0297.jpgDSCN0296.jpg

機体製作プロジェクトその6

サンディングシーラーの工程を終了し、ホワイトプラサフを薄く吹付、乾燥したあと軽く研磨してある状態です。この工程で今まで目に見えずに隠れていた、小さなキズやへこみが露呈されます。キズ等を埋める材料としてプラサフを吹き付けた後の残りで、少しかたまり始めたものを使って埋めると良いです。その後全体をサンディングしたら、もう一度薄くプラサフを吹き付けして色付けの作業に進みます。

DSCN0294.jpgDSCN0295.jpg


GO TOP