機体製作プロジェクトその5

主翼の被覆を終了しました。今回は久しぶりに長万部のミクロンフィルムに薄紙貼り工法としました。工程としては、フィルムを貼る前にスコッチブライト等でフィルムの表面を荒らします。フィルムを貼り付けてから作業をするより、均一な状態の面に荒らせます。

次に薄紙とフィルムの密着を良くする為に、万能プライマーのミッチャクロンを2回程吹き付けます。少しべたつく感じがあるので、一日位乾燥させたほうが良いと思います。

紙貼りについてはテトラの薄紙が入手し易く、作業性、仕上がり感が良いのでお勧めです。霧吹き等で湿らせ、新聞紙に挟んで余分な水分を吸い取らせたら、薄めのサンディングシーラーを紙の表面から塗り込んで、手早く貼り付けていきます。

DSCN0289.jpgDSCN0291.jpgDSCN0292.jpgDSCN0293.jpg



スポンサーサイト

機体製作プロジェクトその4

STILETTO☆600がやっと生地完成になりました。途中の記事を飛ばしてしまいましたが悪しからず。ハッキリ言って主翼左右取れ構造は、製作に慣れない事も手伝って手間がかかりました。搭載エンジンは、ストーカー51REです。少し重くなりそうな嫌な予感・・。

DSCN0286.jpgDSCN0285.jpgDSCN0287.jpgDSCN0288.jpg



零戦発進!! ヨーソロー。

スネ夫氏のスケール零戦がロールアウトしました。塗装は真珠湾攻撃時の第一航空戦隊、空母赤城搭乗の戦闘機隊に施されたデザインを模しています。パイロットは第二小隊、三番機の林二等飛行兵曹ですね。(本当かいな・・?) 国内ガレージメーカーのキットより製作との事ですが、ラジコンキットの流用ではなく、Uコンスケールのキットだそうです。 FP25搭載、調整はこれからですね。

DSCN0278.jpgDSCN0283.jpgDSCN0281.jpgDSCN0280.jpgDSCN0282.jpg


GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。